'Olu'olu ka mana 'o の 思い

フラチーム オルオル カ マナオは、

各種ステージでのパフォーマンスをベースに活動するエンジョイ・フラチームです。

主にイベント出演の経験あるメンバーが集まり、ステージへ向けての練習を重ねています。

厳しい規制もなく、

ご自身のライフスタイルに合わせて

フラを楽しんでいただけます。

私たちの活動にご賛同頂ける方ならきっと一緒に楽しんで頂けます。

企業・団体様向け

イベント出演依頼受付中

HuiHulaOluolukamanaoでは、

地域のお祭り、営業イベント、社内親睦会、結婚披露宴、メディア・WEBへの出演依頼を随時承っております。

また、単発での余興指導なども行っております。

会場にハワイアンの風をお届け、イベントをさらに楽しく盛り上げます。

お気軽にご相談ください。

【主な出演実績】

2017年7月
第18回新小岩えきひろフェスティバル
2018年7月
第19回新小岩えきひろフェスティバル
2017年8月
船堀ときめきビアガーデン
2018年8月
船堀ときめきビアガーデン
2017年9月
江戸川フェスティバル
2018年10月
南小岩コミュニティー会館サークルまつり
2017年11月
かつしかフードフェスタ2017
2018年11月
かつしかフードフェスタ2018
2018年2月
東京マラソン応援祭り
2019年2月
カフェカイラ舞浜フラショー
2018年3月
小岩アーバンプラザサークルまつり
2019年3月
東京マラソン2019応援祭り
2018年4月
新小岩さくらまつり
2019年4月
新小岩よしむねまつり
2018年5月
東京ミッドタウンALOHAGARDEN
2019年6月
大江戸ハワイフェスティバル
2018年6月
ALOHA蘇我フラHULA
2019年6月
Ario亀有FamilyResortFestival
2019年7月
第20回新小岩えきひろフェスティバル

※出演依頼の際、チェックボックスはすべて❝ その他 ❞にチェックを入れてください。

代表者紹介

代表 / インストラクター

花岡攸妃子 (はなおか ゆきこ)

2008年 都内HulaHalauに入会、Hulaの基礎を徹底的に学び多数イベントステージ、テーマパーク等への出演を経る。2011年 葛飾区新小岩を拠点とするHulaHalau Lehua Makanoeへ移籍。移籍後、同Halau講師MIEKOに師事、より深くのHulaの技術や知識を習得。2012年より タヒチアンダンススクールにてタヒチアンダンスの基礎を学び、タヒチアンダンサーとしてステージ出演を経験。2014年 HulaHalau Lehua Makanoeのインストラクターに抜擢。カルチャーセンターでの講師を経て、地元(船堀)フラサークルの創立に携わる。2011年より地元(新小岩)ハワイアンバンドの専属ダンサーに就任。2016年 HulaHalau Lehua Makanoeより独立。2017年 1月“Hui Hula'Olu'olu ka mana'o”を発足。 現在も地元を中心に年間数多くのイベント、ステージに出演、地元フラサークルのインストラクターとしての指導も継続し行っている。

※個人情報保護遵守につき、一部の団体名や個人名等の公表を控えさせて頂いております。

チーム規約

チーム規約

フイ フラ オルオル・カ・マナ・オ チーム規約

第1条 (名称)
本団体はフイ フラ オルオル・カ・マナ・オ(以下本チーム)と称します。
第2条 (所在)
本チームの所在地は代表者宅とします。
第3条 (目的)
本チームは入会されたメンバーが本チーム理念に基づいて心身の健康の維持・増進を図るとともにメンバー相互の親睦を深め、品位あるフラを楽しむことを目的とします。
第4条 (入会資格)
1. 本チームに入会できる方は別に定める各メンバー種類の各要件を満たし、本チームの趣旨に賛同、本規約を承諾した方とします。(以下「メンバー」といいます)
2. メンバーの円滑なチームワークに支障を来す可能性がある方、その他本チームが不適当と認める方は入会資格がありません。また入会後であってもこれらの事象が判明した時点で退会していただきます。
第5条 (メンバーの種類)
本チームのメンバー種類及び各要件は別に定める通りです。
第6条 (入会手続)
1. 本チームに入会する方は所定の入会手続きを行い本チームの承認を得た上定める入会諸費用をお支払いいただきます。なお当該入会諸費用は入会契約締結及び履行のための必要費用であり一旦納入した入会金は返還しません。
2. 入会する本人が未成年者の場合は本人と保護者の連名で申込み手続きを行ってください。
この場合保護者は自らメンバーになった場合と同様に本規約に基づく責任を本人と連帯して負担し本規約定める本チームの免責につき同意するものとします。
第7条 (資格停止及び除名)
本チームは、メンバーが次の各号の一つに該当すると認めた場合は、メンバー資格の一時停止または除名をすることができます。
1. 本チームの定める諸費用につき3ヶ月以上滞納したとき。(除名の場合も除名以前の諸費用は全て納入していただきます。)
2. チームの内の適正な範囲を超えてチームの秩序及び環境を乱したとき。
3. 本規約その他本チームが定める規則に違反したとき。
4. 本チームの名誉信用を毀損したとき。
5. 入会時に虚偽を申告したことが判明したとき。
6. メンバーとして品位を損なうと認められる非行があったとき。
7. 本チームの合理的な指示・指導に従わないとき。
8. 本チームまたはメンバー間の不和を招く行為を行ったとき。
9. 他のメンバーに対し不信または不快な感情を与える行為が認められたとき。
10. その他本チームが社会通念に照らし本チームメンバーとしてふさわしくないと認めたとき。
第8条 (メンバー資格の喪失)
メンバーは退会・除名・死亡及び失踪宣言をうけたときその資格を失います。
第9条 (メンバー資格の譲渡禁止)
メンバーはそのメンバー資格を他に譲渡すること(相続を含みます)はできません。
第10条 (諸費用等の支払)
メンバーは本チームの定める諸費用等を所定の方法で支払わなければなりません。
諸費用等の種類・金額・支払期限及び支払方法等は本チームが定めるものとします。
第11条 (退会)
メンバーは本チームに退会届を提出することによりその月末限りで退会することができます。
第12条 (休会)
メンバーは事前申告する事により休会(2ヶ月以上のレッスン欠席から適用)ができます。
休会の申告が受理された場合、休会中の運営費の支払いは免除となります。
但し、事前の申告がなかった場合かつ休会が2ヶ月未満の場合は相当月の運営費を支払うものとします。
第13条 (諸費用の改定)
本チームは本規約に基づいてメンバーが負担すべき諸費用を社会情勢・経済状況の変動等を参考に良心的な範囲内で改定することができます。
この場合本チームは改定日の1ヶ月以上前までにメンバーに告知するものとします。
第14条 (細則)
1. 本規約に定めていない事項及び業務遂行上必要な細則(ステージ出演の際の選曲及びフォーメーション、衣装選定を含む)は本チーム代表が定めるものとします。
2. 本チームにて採用する振付けは本チーム名で活動を行う際のみ使用が可能であり、本チーム名以外で公の場に於いて同振付けを使用することはできません。
3. 本チームおよび本チームに関連する一切の情報についての知的財産権はすべてその利用を許諾したメンバーのみに帰属するものです。
4. 無断で模倣・教導・配布等の営業使用はご遠慮下さい。
第15条 (改定)
本規約の改定及び変更は本チームにより為されるものとしその効力は当該改定及び変更時に在籍する全てのメンバーに及ぶものとします。
本チーム代表はこの規約の改定を提案することができるものとしメンバーからの依頼があった場合改定の事項を開示するものとします。
第16条 (附則)
本規約は2017年1月1日より施行します。
2017年11月1日より本改訂版を施行します。第7条 (資格停止及び除名)
2018年4月20日より本改訂版を施行します。第1条 (名称)
2018年10月25日より本改訂版を施行します。第12条 (休会)